月イチ@ウェビナー/11.9(水)開催『テナント募集先行型空きビルリノベ』徹底解剖

11月の月イチ@ウェビナー

テーマ

『テナント募集先行型空きビルリノベ』徹底解剖


11月の月イチ@ウエビナーは、『テナント募集先行型空きビルリノベ』について。空室が埋まらず悩んでいるビルオーナー様に、投資のリスクを最小限に抑えるアイデアです。付加価値をつけるリノベーションプランを考え、先行して店子を募集するという画期的なプランです。東船場のモール型サロン&カルチャー 『La Ruche』の実例をもとに詳しく紹介します。


テナント募集先行型空きビルリノベの1号案件は、こちらのモール型サロン&カルチャー La Ruche。

東船場のろくえもん通りの一角にある長美堂ビルです。オーナー様よりこのビルの2Fの利活用の依頼を受け、ひょうたん島不動産が提案したのが、モール型テナントです。 紹介は、こちらの記事を参照してください。

▲長年空室だったビル2Fをモールへフルリノベーション。


▲イベントなども開催できる共有スペース。街とのつながりをサポート。


▲間仕切り可変システムを採用し、出店者側がスペースを選べる仕組み。



《こんな方に参加してほしいです》

①空きビルに新しい価値を生み出したいオーナー様

②空きビルを次世代に繋げたいオーナー様

③中長期での投資回収を期待するオーナー様

④①〜③のオーナー様から相談依頼がある不動産業者様


La Rucheについては、先行募集告知や仕組みの説明など、動画でいろいろ公開しています。












先行募集ができるのも、建築設計事務所の設計&プランニング力と地元タウン誌の情報拡散力があるからこそ。投資のリスクを抑えた空きビル対策をこの機会にぜひ!

 

ウェビナーの概要

■日時/2022年11月9日(水)10:30~12:00

■開催場所/完全オンライン

■参加費/無料

■タイムスケジュール(約90分)

・現地の動画やオーナー様の声を交えた実例紹介(60分)

・質疑応答(約20分)

・ひょうたん島不動産からのお知らせ(約10分)






 

今後の月イチ@ウェビナー(予定)

●2022年12月14日(wed)/『アフターコロナの民泊運営』

●2023年 1月11日(wed)/『新しい価値を創造するコンバージョン』

*テーマは事前の告知をせず変更する場合もございます。ご了承ください。最新情報は、WEBサイトや公式SNSで随時更新します。