住宅街の古民家、デイサービス施設へ

徳島市中吉野町にある築90年超の古民家。

約半年間のリノベーション工事を経て、

この秋、デイサービス施設へと生まれ変わります。

「温もりのある古民家デイサービス ゆるり」さん

この場の空気をも表現したような、とても素敵な名称です。

愛着のある家を活用できませんか?と、

物件オーナー様から相談を受けたのは、昨年の秋。

どなたかに使っていただけたらと、

建て替えることも考えたんだけれど・・・というお話に、

私たちは、古民家はそのままに、借り手を先に探すことをご提案。


「住宅街の古民家&ガーデン」というキーワードで、

出店して下さるテナント様を募集することから始めました。


不動産サイトat homeへの掲載後すぐ、お問合せいただいたのは、

入浴に特化したデイサービスを提供されたいという事業者さま。


まさに!古民家をずっと探されていたそうで、話はトントン拍子に進みました。

思わぬ嬉しい出会いに、私たちはもちろんのこと、

関わる皆さんが喜ばれていた姿が、とても印象に残っています。


こうして完成した、なつかしさ、と、新しさがMIXする空間。

見上げた吹抜の先にある、90年越しの小屋組や塗り壁。

この素材感を新たに造り出すことは、容易ではありません。


・・・かといって、利便性を考えると、そのまま利用することが難しいものもあります。

昔ながらの建具も数ヶ所ありましたが、敢えて厳選。

障子紙をポリカーボネートに変え、間仕切りとして活用しました。

完成をご覧になられた物件のオーナー様が、その変化に驚きと喜びの声。

絞って使うことで、その良さが一層引き立つ・・・

それを体感する一例となりました。

残すもの。

作り変えるもの。

新しいもの。

それらを吟味しながら、生まれ変わった空間。


訪れてくださる方々に、

それぞれの良さが伝わり、居心地よく感じていただけたら・・・

ぜひそんな場所になって欲しいと、心から願っています。


*こちらの事例を、月イチ@ウェビナーにてご紹介します*

 タイトル:『出店者募集先行型 空き家リノベ』徹底解剖

 10/12(水)10:30~12:00

 オンラインにて、参加費無料(事前申込制)

 ご参加お申込みは、こちらからどうぞ