トーク By モンドジャコモさん ~まちの変化を感じる~

約1時間に及ぶ「暮らしにいいものトーク」も終盤へ。

セレクトショップ monde jacomoバイヤーのカイトさんに、

「まち」のことお聞きしました。


↓1階モンドジャコモ&2階ラルーシュのある「ろくえもん通り」

御年おそらく29歳のカイトさん。


子供時代、隣接するアーケード街には、映画館や駄菓子屋さん。

いつしかそれらは町からなくなり・・・カイトさんの遊び場も郊外へ。

その後、高校卒業を機に徳島を離れ、数年前再び地元へ。


寂しさを感じていたまちに、

帰って来てから、ちょっとした変化を感じるそうです。


イベントも多くなってきた。

確実にお店も増えた。

感覚的に、底を打ち、上がっていく兆し。

おっきくはないけど、新たな町へのちっさな期待・・・!


カイトさん自身も、空き店舗でイベントを行っているようです。


モンドジャコモさん2階の『La Ruche~ラルーシュ~』にも、

皆さんに利用してもらえるスペースがあるから、ぜひ!と言いながら、

いろんなアイデアをお尋ねすると・・・


「既にお店をされている方に、ポップアップショップ」

「ベタな内容で、ワークショップ」

「アーティストさんを呼んで、ギャラリー」

ちょっと意外だったのが「学生さんの 1week 勉強スペース」等々・・・

↑ 2階ラルーシュ 共有スペース(スポットでの利用可能です)


表から見えない2階という立地ゆえ、

非日常な雰囲気を持たせることができるかも!

ふむふむ・・・そんな捉え方もあるのね。

新しい場所、大いに活用したいものです。


モンドジャコモさんは、オープン以来40年を迎えるとのこと。

・・・そこで、改めて聞いてみました。


ひょうたん Q.「これからは…?」

カイトさん A.「・・・いっても服屋ですけど、服というよりは ‟ ファッション ”

        ライフスタイルの新しい切り口を・・・」

自分がどう過ごしたら楽しいか。

どこにフォーカスできるか。

ライフスタイルを紐づけることのできるお店が増えているようです。


自分の人生をどう過ごすか…

一生でなくてもいいんだけど、

その時々でそれを見つけられるお店、が出来ていくんじゃないか?


そう話すカイトさんの頭にも、すでに ‟ おもしろい切り口 ” がある模様!


・・・かといって気合が入りすぎる・・・でなく、抜きつつ・・・いいな・・・みたいな。

「大前提、まじめでちゃんといいモノ」

そんな大切なことを、さらりと語ってくれる。するりと心に浸透する。


終始流れる、ここちよい空気。

ぜひ映像&生音声でお楽しみくださいね。