ひょうたん島不動産

徳島市出来島本町1-12

tel.088-677-6001

fax.088-626-0819

info@hyoutanjima.life

(公社)徳島県宅地建物取引業協会会員

四国地区不動産公正取引協議会加盟

徳島県知事免許(1)第3044号

  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

©2019 ひょうたん島不動産

暮らしの仕立て屋さん、はじめます ~マンション編・その2~



クリスマスサプライズに向け、

着々と進行した、分譲マンション住まい始めのお手伝い。


子供部屋のロフトベッドのほかに、

IKEAを活用した収納や、壁掛けTVの造作などもしました。


アイデアとともに、一部、ご紹介いたします。


まずは、IKEA家具から。

これまで、新築 or リノベ、住宅 or 店舗を問わず、

100を超える現場に組み入れてきました。


私たちがおススメしているのは、

主に、ワードローブとキッチンのシリーズ。

ご要望に合わせたカスタマイズ、

パーツの追加変更がスムーズにできるのが、大きなメリットです。


お客様自身で購入&組立もしていただける商品ですが、

ちょっとした、プロのテクニックが加わります!

10年以上、ご一緒してくれている家具屋さんは、

回を重ねるごとに、アレンジ力が高まっています!


そんな、これまでの経緯をご存じだったのかしら…?

今回、IKEAさんを採り入れたいとご希望いただきました。


具体的には、幅150cm・高さ201cmのワードローブ。

これを、お部屋の間仕切りとして活用します。


設置場所がマンションということで、

床や天井などに、極力、留め付けないスタンスで。

でも、もちろん倒れてはいけません。


間仕切りということは…

四周の壁につけるのではなく、お部屋の真ん中。

…となると、どこに留め付けるの?


ここで、家具屋さんの造作をプラス!

ワードローブの背面に、厚み約5cmのパネルを製作&設置し、

これを頼りに固定しました。


さらに、転倒を防止するため、四角い収納BOXをつくり、

つっぱり棒のごとく、天井との間に挟み込みました。

これで、安全なワードローブ&間仕切り壁の完成です。


一見、造り付け家具のような雰囲気になりました。

そう!このすっきりした仕上がりも、狙いのひとつです。


既製品ならではのバリエーションやコスト感、

それに、造作家具を足し算するアレンジ。


LOFT HOUSE STORE ならではのIKEA活用法。

プランニングから組立まで、得意とするご提案のひとつです!