リノベーション事例 ~けっこう飲んでもたどり着く~



ひょうたん島には、駅もあれば市役所もあります。 公園もあれば、商店街も。 ご飯が食べれるところも、飲めるところもいっぱい。

そんな「まち」の機能を大いに活用しませんか?というのも、 LOFT HOUSE STORE のコンセプトのひとつです。

先日のまちなか研究会 『ひょうたん島に住む。』

住宅のリノベーションによって、 まさにその、まちなかならではのメリットも手にされた、 ご家族の事例を紹介しました。

ではでは、そもそも 「まちなか生活」のメリットって??? たとえば、こんな場面で…

・今日の晩ごはん、用意できる時間がなかった。  →数軒先のお好み焼き屋さんに、お持ち帰りをお願いしよう!  →ちょっと歩いてあの通りまで出れば、選択肢も増えるね~

・新しいお店ができた駅前へ、ちょっと飲みに。  →結構飲んだけど、なんとか歩いておうちまで帰って来れた!

・阿波踊り&えべっさん、みんなで見に行こう~  →歩いて出掛けよう(*^^*)  お友達も誘って、一緒にここから出発しよう!

さらには…利便性のあるまちなかだからこそ、 余裕のスペースを駐車場として貸して欲しい、という需要もあるようです。

家と場所。 新しい住まいを考えるとき、どちらも大切ですよね。

こちらのご家族は、ひょうたん島ではない、 まちなかの、別のエリアで土地を探されていました。 そんな中、ひょうたん島にある、この中古物件に巡りあい。。 ご家族のお話を聞かせてもらっていたら、 十分候補になり得るのではないか!私たちはそう感じました。 この場所が、暮らしを助け、より楽しい毎日をもたらしてくれるはず! こうして…ひょうたん島の中古物件をリノベーションすることになりました。

家は、ご家族の要望を踏まえ、間取りを大きく変えました。 借景を生かすべく、窓にも変化を加え、 春には、その窓からキレイなさくらを愛でることができます。

場所は、想像していた通り! まちなかの付加価値が、もれなく&しっかり、付いていましたね。

その価値を十分に生かし、楽しんで暮らされているご家族。 自画自賛ながら、とてもいい家づくりの提案ができた、と思える事例のひとつです。

ひょうたん島不動産

徳島市出来島本町1-12

tel.088-677-6001

fax.088-626-0819

info@hyoutanjima.life

(公社)徳島県宅地建物取引業協会会員

四国地区不動産公正取引協議会加盟

徳島県知事免許(1)第3044号

  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

©2019 ひょうたん島不動産