〇〇スペースを利用して



お店をOPENしたいとご相談を受けたのは、 使われていたガレージ。

敷地内のアクセスのいい場所に、 車2台分のスペースがありました。

切り盛りも、お一人でされるとのこと。 必要な設備に、ちょっとした仕掛けも盛り込んで、 インナーガレージが 可愛らしい小さなお店へと生まれ変わりました。

自分のお店を!と思い立ったとき、 建物などのハード面と合わせ、 人や運営といったソフト面も考えますよね。

これからどうしていきたいか、 今つくろうとしているお店のボリュームなど… ひとつひとつが、大切な要素となってきます。

今はどの段階? こちらのオーナーさんには、その視点がしっかりとあり、 賃貸でも、店舗併用住宅でもないこの選択肢が とてもマッチしていたと思います。

色やカタチだけでなく、 求められていることを実現する。 大切なことを学ばせてもらった事例です。