• hyoutanjima_TK

ふだんのお仕事より ~収納について:その2~



普段のお仕事を通じて思うこと。 今回も、収納についてお話しします。 題して、その2。

その1 では 「モノの住所を決めてあげること」 紹介しました。 今回は、その続きともなりそうです。

モノが増えてしまうのをどうしたらいいか? 答えはシンプルに、買わない、持ち込まない…ということかもしれません。

でもでも、とてもとても…なかなか…それはできなかったり、しますよね。 思いがけず、ココロときめくものに出会うこともあるし。 セールのストック品を買いたくなるかもしれません…ファーファの柔軟剤とか。 なぜか、私、あの顔を見ると、手に取ってしまいます(>_<)

そんな時、住所に加え、 「そのモノの占めるスペースを決めておく」と、買う?買わない?の判断ができます。

例えば… 買い置きのティッシュペーパーは、この棚1段全部。 ハンギングできる洋服のスペースは、幅1m×2ヶ所。 …そんな感じでしょうか。

ティッシュペーパーなどの消耗品は、一度ルールを決めてしまえば簡単。 あと1組、あと1箱となったとき購入すれば、OKです。シンプル!

洋服についても、そんな風にできればいいのですが… 新しいものを買った…でも、サヨナラできるものをどうしても選べない、 そんなこと、あるかもしれません。悩ましい。。 そういう時は、しかたありません! 荒療治ではありますが、ぎゅうぎゅうでも入れちゃいましょう(>_<) そうしたら、じきに、その出し入れに、むむ(*_*)イラっ(`ㇸ´*)として、 どれかを出したい気持ちになり…吟味し始める… そんなことが起こるかも。。私、経験済です。。恥ずかしながら。。 買う前に or 買ってきたその時に、チェンジ!が大原則かもしれませんが、 そんな、無理やりな方法も…なくはないのです。

それから、ふいに出会ったファーファ柔軟剤、トリップシリーズ。 なぜでしょう?どれも買いたくなってしまう消費者心理。3つとも連れ帰ってしまった。。 そんな時も、、、しかたありません! 隣の洗剤ストックを借りましょう。 洗剤のストック、今回になしにして、ぎりぎりで買いましょう。忘れないように。

…とはいえ…ちょっとパツンパツンな雰囲気(>_<)ありますね。 余裕があるならば…!つくれるならば…!少しずつでも余白を残しておけるとベストかな。 1~2着分。2~3個分。 突然の嬉しい出会いに、対応しやすくなります(*^^*) 買いたいモノに出会えた、そのタイミングを逃したくないときのために。

ひょうたん島不動産

徳島市出来島本町1-12

tel.088-677-6001

fax.088-626-0819

info@hyoutanjima.life

(公社)徳島県宅地建物取引業協会会員

四国地区不動産公正取引協議会加盟

徳島県知事免許(1)第3044号

  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

©2019 ひょうたん島不動産